スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クロ祭り2に向けて 

久しぶりに更新していますw
10月11日に行われるクロ祭り2
それにむけて実は少々リニューアル(D90)したのでその記録を。
実は・・・9月初めごろから手を付けだしていましたw
最初に行ったのはフェンダーの盛り!!!
最近巷ではフェンダーイン、アウトの取り締まりが厳しくて・・・
SCX10シャーシ+T-Rex60+タンゴダウンの組み合わせでもD90のフェンダーからわずかに出てしまいます。
今でこそ、RC4WDのゲレンデⅡとかはYOTAアクスルでほぼツライチに納まるので関係ないのでしょうが・・・
そうでない人、(SCX10スタート)は結構厳しい問題ですね。
でも、だからと言って大きな貼り付けフェンダーにしたくないワタクシは極力、ノーマル風を保ちつつ
ぎりぎりタイヤが隠れる程度フェンダーを出すことにしました。
PICT0868.jpg
ね?出てないでしょ??でてるか?
これはタミヤのソフト丸棒?3ミリφを温めて柔らかくしてフェンダー端部に沿って貼り付けした状態です。
要は片側3ミリ、左右で6ミリの拡幅です。
あとは根気よくパテ盛るだけ。
PICT0867.jpg


フェンダーパテ施工中(決して全体をパテ盛りしません!極力ノーマルシルエットは崩さない方向で)
次は、2011年9月にピックアップボディに加工してからずーっと気になっていた所があります。
それは給油口。
大概のD90(ピックアップ)の画像見ると給油口がドア後ろにある個体が多いんです。
折角なのでそこら辺も工作してみよう!と言う事でこんな感じに。
PICT0872.jpg

なんとなくいい感じ?でしょ。
元のきゅうゆこうをパテ埋めしてるのでリベット跡もなくなってしまいました。。。
PICT0873.jpg

そこで、リベット跡はハンドリーマーで穴あけして1ミリプラ棒を刺して再現してみました(1.2ミリのほうがよかったかな?)
面倒くさい養生を済ませサフェーサー吹き完了。
PICT1294.jpg

アウターゲージも前々からイメージしてたルーフ部分にライトを新設してみました。
※残念ながら点灯配線まで手が回りませんでした
PICT1296.jpg

さぁ!いろいろ割愛していますが塗りましょう!
PICT1303.jpg

塗装が乾く間に~
ヘッドライトグリルの加工(イメージはライトリムのようなつもり)
PICT1302.jpg

今回はハイラックス用のヘッドライト(レンズカット付)をYSSより購入。
レンズのみの購入のためライト径を合わすための苦肉の策とも・・・
PICT1318_201510231740016e8.jpg

そして、これが正解かどうかは不明ですがw
今までの4リンクから3リンク仕様へとフロントの足回りを変更。
もう少しトルクのあるサーボに変えたい。。。
PICT1317.jpg

最後に、針金で~
PICT1319_20151023174028cf0.jpg

テールライトガード?グリル?みたいのを創作で作成
PICT1320.jpg

ハンダ付(基本全て)なのですが~針金は付け辛いんですよね。
強度は全然ないwwwですが雰囲気は上がったかな??
PICT1321.jpg

あとはその昔、函館のteraさんから頂いた手作りシュノーケルを取付して終了です。
PICT1322_201510231740335ed.jpg

と言う事で、完成!(実はクロ祭り前日の25時過ぎまでかかっていましたw)
DSC_0015.jpg

毎回、このようにどこかしらイヂっているんですよ、私。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。